ビジネスチャンス

少数の人しかやっていないため一気にお金を稼げるようになります。

一攫千金を夢見て

時代の移り変わりとともに新しい職業というのはどんどん増えてきていますよね。戦国時代だったら刀鍛冶が多くいましたが、明治時代になれば廃刀令が敷かれて現代は刀鍛冶という仕事の数はどんどん減ってきております。

その代わりインターネットが誕生したことでシステムエンジニアだったり、ホームページデザイナーだったりと新しい仕事が生まれてくるわけです。

そして今注目されているのが自身の動画をアップしてお金を稼ぐ人が出てきました。ユーチューバーと呼ばれる人だったりニコ生主と呼ばれるような人たちです。ここ最近テレビなどがつまらなくなったといわれることが増えてきましたがではテレビを見ない人は動画を見ますよね。そういったつまらないと感じている人たちが動画を見るのでそこに自身がMCとなって番組を作っている人たちを指すものです。

そんなのやったってどうせすぐに飽きられるでしょ?って思ったり水もので流行がさったらそんな職業なんてすぐになくなってしまうよ!って言う人もいるかもしれませんが今までだってたくさんの職業が生まれては消えてきたのですから何が残るかなんてわかりませんよね。

さらに言えば日本はインターネットが普及したのはつい4・5年でようやく設備が整い始めたのもここ最近とかなり先進国の中では遅いのです。動画配信の職業も本当にここ最近日本でも出てくるようになりましたが世界ではかなり定着しております。

またまだ目新しいものですがその分配信している人の数というのはかなり少ないです。だからこそビジネスチャンスが生まれると思っていいでしょう。中には企業とのコラボをしたり動画配信がきっかけで芸能界デビューをした人もたくさんいらっしゃいます。

これから先どんどん配信する人は出てくるでしょうから当分はにぎわいそうですね。

更新履歴

「動画について」最新更新情報