テレビからネットへ

今は若い人を中心にネットを使うことが当たり前となってきており動画などで配信している人もいるぐらいです。

深刻なテレビ離れ

動画について紹介していきたいと思います。今はインターネットがかなり定着していてパソコンを持たない人はいないでしょうし、スマホを持ち歩いている人は何か暇があれば検索していると思います。

今まではメディアといえば多くがテレビやラジオ、新聞という媒体だったと思いますが、今はインターネットが誕生して一気にインターネットのほうに流れて行ったように思います。

当然まだまだテレビのほうがいろいろな番組を放送していますが、今はドラマなどの視聴率もあまりよくはないですよね。スポーツなどの大きいイベントだったり何か面白い番組がないとなかなか見ないものでしょう。これから先もテレビの番組を続けていくとは思いますが、かつての勢いというのはあまり感じなくなっているのが正直なところです。

なぜテレビがあまり見れなくなったかというと理由としてはつまらない番組が増えたとかいうこともあると思いますが、それ以上に仕事が忙しくなったからだと思います。

サービス残業は当たり前で朝早くから出勤して夜遅くまで仕事をして残っているだけではやっていられないのではないでしょうか?そんな生活を続けていたら連続ドラマなどを見ている暇なんてないですよね。

そうなってくるとどんどんドラマなどを見る機会が減ってきてしまうといえます。次にテレビは今規制の嵐となっております。ちょっとした表現や言葉遣いなども規制されてしまっていたりします。他にはお笑い番組も身内ネタだけでその場で閲覧している人しか楽しめないですよね。

例えば暴露します!私の嫌いな芸能人は○○ですといってもそこはピーと伏字をされていたら今まで期待していた時間を返せって思いますし芸能人だけが驚いていたって何にも面白くないですよね。

そういった規制だらけだったらどんどん減っていってしまうことでしょう。動画に関しては自分の好きなものだけを見れるようになっています。しかも見たい所まで飛ばせるので時間なども短縮できます。

これからますます動画の時代へと時代は変わっていきますので今のうちに動画について知っておきましょう。そして今現在動画サイトとして一番盛り上がっているのは何と言ってもエッチ動画であり一番利用者が多いのではないでしょうか?

今までレンタルショップなどで気合い入れて恥ずかしさを乗り越えて自分の好きなカテゴリのものを探してレジに並んでいたことでしょう。

インターネットが誕生したことでそういった恥ずかしい思いをしなくても気軽にインターネットで検索すればたくさん出てきます。

今の時代は男性だけがみる時代ではなくなりました。女性も当たり前のように見る時代になっておりイケメン男性に優しく抱かれたいと言うのを動画上で自分が主人公のように一人称視点で見ることができる女性のためのエッチ動画も人気があります。

これから先動画業界はどんどん進化していくことでしょう。もちろんテレビ関係がなくなると言うことはありませんが、視聴者の見るシェア率と言うのは変わっていくと思います。

そんな中でもav動画の業界と言うのはインターネットに完全シフト移行しています。もはやレンタルショップで18禁コーナーに入っていく人は滅多にいませんし、レンタルショップ屋もどんどん潰れていっております。

大容量の動画もスマホでいつでも自由に見ることが出来ます。

そして出演している女性もどんどん綺麗になってきており芸能人よりも可愛い美少女達が恥ずかしそうにおまんこを広げて出演しております。

もはや可愛いのが前提となってきている生き残るのが非常に難しくなっています。

月に100本以上の新作のエロビデオが出ている中で勝ち残っていける人はごくわずかと言われています。しかも出演していけば出演していくほど出演料は下がっていきますし、露出が増えれば見ている側が飽きてしまう可能性だってあります。

新人の頃は恥ずかしそうにおまんこを広げてさえいればオッケーだったのがどんどん過激な演出を求められるようになっていくのですからかなり大変でシビアな世界ですよね。

またここ最近ではav強要されてしまった人たちがニュースで取り上げられたりしています。アンダーグラウンドの世界ですから当然表舞台に上がって来ない部分もあります。

見る側としてはアダルトビデオを見ることがどんどんできるので良いかもしれませんが出演する側としてはかなりの覚悟を持って臨まなくてはいけません。

インターネットで動画を見れるようになったことでいい面と悪い面が同じように出てくるのは当然です。利用していいと感じる方でいたいですよね。

更新履歴

「動画について」最新更新情報